海外版婚活サイトで知り合ってあっという間のスピード国際結婚

私は31歳の時結婚しました。30歳過ぎて、地元の友人たちはほとんど結婚していしまい、焦りもあるなかで自分の居場所もわからず自分自身で葛藤している時期でもありましたが、海外生活の夢をあきらめられず、30過ぎてからもまだ留学してオーストラリアにいました。こちらで自分の力で仕事を見つけたいというのと同時に誰か頼れるパートナーがほしいという気持ちが強くありました。

しかし時間は刻々と過ぎていて海外滞在も一年切ったある日、以前から友人から進められていた海外版婚活サイトに登録してみようと決めました。

絶対こういうことは避けたい性格でしたが、信頼できるしっかりとしたサイトだと聞いて思い切って始めました。

始めて一週間してサイトの中でマッチしたある男性からスマイルマークが送られてきたのでそれをスマイルマークで返答したのがきっかけでサイトの中の次のステージにどんどん進み、ついにその男性から個人的にメールをやりとりするまでになりました。

疑い深い性格で、どこかこの人に悪いところはないかとメールの文章で探そうとしたのですが全く見つからず、むしろ誠実でやさしい好印象を受けました。写真がみたいという私の希望にもすぐに答えてくれて、その写真の笑顔からもそのやさしさが伝わってきました。

そしてついにその男性と初めて会うことになりました。その男性も初めて婚活サイトに挑戦して初めて直接会うのが私で緊張していると聞いてなんとなく純粋さも感じられました。

とある街の待ち合わせ場所にいくと、背のかなり高く顔の小さい男性がロングコートに革靴で立っているのが見えました。その瞬間ついに私の王子様が現れたと夢の中にいるようでした。

とにかくデート中も私のことを気遣ってくれて、そのエスコートぶりにまるでお姫様になったようでした。でもそれは無理しているのではなくあくまで自然にしていることなんだというのがその人を見ていて感じ取れました。

その男性も私のことを一目で気に入ったようで話もはずみ、まるで初めて会ったようには思えないほどどこか懐かしい感じもしました。3度目のデートでお付き合いすることになりましたが、私のビザの期限があと半年ほどしかなく、一緒にいたいなら結婚するしかないということでお互いの年齢も考えて半年後に結婚しました。

彼にはじめ戸惑いもありましたが、覚悟をきめてからは気持ちがそろい、今でもお互いラブラブで親友のような存在です。

結婚までのお付き合いの長さは関係なく、この人だと思ったらその直感は本当だと思います。国際結婚は大変というイメージがありますが新しいことをお互いが学べるので刺激しあえるとてもいい関係です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>