短かった結婚生活で学んだこととは

23歳の時に一回り歳の離れた主人と出会い、結婚しました。出会ってから結婚するまでわずか半年というスピード婚。迷いはありませんでした。当時主人は35歳。お付き合いするからには結婚を考えないと、と思っていたので話はとんとん拍子に進みました。

新婚生活はとても幸せでした。仕事で私の方が遅く帰宅した日には、夕食の用意をして待っていてくれたり、休みの日にはお互いの実家に遊びに行ったり友人を家に招いたり。小さな喧嘩をすることはありましたが、毎日穏やかに過ぎていきました。

結婚から2年後、待望の赤ちゃんを授かることができ、ますます幸せを感じていました。家族三人で夕食をとっている時ふと主人の顔を見て、幸せだなぁと涙が出るほどでした。

続きを読む